Powered by Ayapon RSS! オススメ スタッフブログ 競馬予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らぶデス3

最近見ているブログいろいろな所で取り上げられているらぶデス3ですが。
これは、私にやれと言う事なのか?
そうなのか?
そう言う事なのか?
まぁ、どういった物かは大体予想は付いているけど。
詳しく調べてみてそれなりに面白そうだったらやろうかな。
2の情報は以前話題になっているブログがあったけど。
かなりのスペックを必要とするみたいだけど。
私のパソコンは安心。
さて、らぶデスは18禁っぽいのでそれ繋がりでお勧めのPCゲームを今度紹介します。
ま、何故18禁にしたのか不明なくらいそう言うシーンが無くても売れる内容のソフトでして。
個人的に、音楽をやる人にはやってもらいたい作品ですね。
あの初々しい感じがまた心を揺さぶられます。
スポンサーサイト

フレンドコード一覧

私のDSのフレンドコード一覧です。
マリオカートDS 055942
          573004
おいでよどうぶつの森は、本名使っていたので非公開
Wiiのが手に入ったらそちらの方はHN使うようにしますので。

マリオカートDSバトン

マリオカートDSバトンやってみました。
久々にDSでマリカーでもやるかな。
Wiiが欲しい~
Wiiでマリカー・スマブラ・動物の森・・・
フレンドコードで色々やってみたい・・・
皆とWi-Fiで繋がって集会とかやれたら楽しそうだな。
と言う事で、誰か私にWiiを恵んでください今日はこの辺でお開きにw

マリオカートDSバトン

Q1 マリカー歴どれくらい?
A1 64の時からだから・・・小1周辺かな?
Q2 SFCや64など、他のゲーム機のマリカーやったことある?
A2 一応Wiiの奴以外は全てやりました。
Q3 マリカーDSで使用しているキャラは?
A3 基本ルイージw
Q4 マリカーDSで使用しているカートは?
A4 覚えていない。
Q5 得意なコースは?
A5 あまり得意じゃないんですよw
Q6 苦手なコースは?
A6 FC時代の所は苦手
Q7 直ドリできる?
A7 以前挑戦したけど挫折しましたw
Q8 Wi-Fi対戦してる?
A8 ハイ
Q9 (Q8で「はい」と答えた方へ)現在の戦績はどれくらい?
A9 外人には勝てない・・・負けばかり・・・
Q10 (Q8で「はい」と答えた方へ)改造厨や妨害厨に遭遇したことある?
A10 有っても気がつかないかも。
Q11 アイテムはLボタン派?Xボタン派?
A11 Xかな。
Q12 ☆☆☆出たことある?
A12 普通に1回目の場合は出てました。
Q13 エンブレム使ってる?使ってる人はどんなのを使ってる?自作?
A13 中国のあの輪廻をあらわして良そうなやつを自作で。
Q14 ぶっちゃけ自分は強い方だと思う?
A14 弱いんじゃないの?
Q15 マリカー仲間に回して下さい★お疲れ様でした。
A15 やりたい人やチャってください。

売れ筋ランキング

今年はまだ終わってはいませんが、ゲーム機の売れ行きランキングを見つけたので報告させてもらいます。

PSP 208万台
ニンテンドーDS 195万台
Wii 139万台
PS3 49万台
PS2 28万台
Xbox360 23万台


以上のような結果になったのですが、ヤハリPSPは強いですね。
3000型が出たと言うことも有りますが。
恐らくSONYとしては不本意だとは思いますがCFW目的が大半でしょう。
最強の持ち運びエミュレーターと言っても過言では有りませんし。
ただ、最近はROMをDLしてそれを自慢げに人に教えたり。
挙句の果てにはお金を取ったりと。
まあ、マナーを守れない人が多いのが困りますね。
AGの事は自分で調べたどり着ける者。
自己責任が取れる物が踏み居る世界。
それなのに雑誌がお金儲けの為に広めたせいで自称中級者が今のゲーム界を滅ぼしていると言って良いでしょう。
で、次に2位がDSですね。
1・2を携帯型が独占したのは価格面と言う事も有るかと思います。
以下は予想通りと言う所ですが。
Xbox360がPS2にすら負けているのは・・・
値下げをしてDSiに数千円足せば最下位クラスの物が買えるのにも関わらず負けてますね。
PS2も何気に告知はしていなくとも新型とまでは行きませんがマイナーVersionアップしてそれなりに底上げされていますし。
個人的には、PS3orWiiが欲しい所です。
360は、今の所欲しいと思える新作が無い。
と言う事と、続編が多すぎる。
それでは新規で360を買っても楽しめない気がして買い控えが起きる。
そういった現象でしょうかね。

PS2 12月発売新作タイトル一挙

12月発売予定のPS2の新作タイトル紹介です。
本来は、すべて個別に紹介したかったのですが時間が無い為にまとめて紹介させてもらいます。
詳しくは、続きを見るで

more...

DS 12月発売新作タイトル一挙

12月発売予定のDSの新作タイトル紹介です。
本来は、すべて個別に紹介したかったのですが時間が無い為にまとめて紹介させてもらいます。
詳しくは、続きを見るで

more...

PSP12月発売新作タイトル一挙

12月発売予定のPSPの新作タイトル紹介です。
本来は、すべて個別に紹介したかったのですが時間が無い為にまとめて紹介させてもらいます。
詳しくは、続きを見るで

more...

Xbox360 12月発売新作タイトル一挙

12月発売予定のXbox 360の新作タイトル紹介です。
本来は、すべて個別に紹介したかったのですが時間が無い為にまとめて紹介させてもらいます。
詳しくは、続きを見るで

more...

PS312月発売新作タイトル一挙

12月発売予定のPS3の新作タイトル紹介です。
本来は、すべて個別に紹介したかったのですが時間が無い為にまとめて紹介させてもらいます。
詳しくは、続きを見るで

more...

Wii 12月発売新作タイトル一挙

12月発売予定のWiiの新作タイトル紹介です。
本来は、すべて個別に紹介したかったのですが時間が無い為にまとめて紹介させてもらいます。
詳しくは、続きを見るで

more...

Halo 3:ODST

Haloシリーズ最新作の情報です。
タイトルが正式に「Halo 3:ODST」に決定しました。
色々と動画が公開されているようです。
こちら
ただ、英語ですので頑張って動画探し出してください。
日本での発売日は何時に成るのでしょうかね?
之を遣るのを一番の目的に私の友達は360を買いましたので。
恐らく今回も買うでしょう。
私は、360もXboxも持っていないので買う意味無しと言う事で買いませんが。
噂による所発売日は2009年秋頃と言う事が確認できてますが正確な日にちは解ってません。
個人的に360で嬉しいソフトと言えば地球防衛軍3ですかね。
プレイステーション2時代からのシンプルシリーズの価格帯であの内容。
次世代ゲーム機で3千円を切る事自体が素晴らしいですしね。
そして、以前のように無茶なアクションをしても処理落ちする事は無くなった。
だから、二人プレーもなんのその。
ただ、唯一不満を言えばネットで通信して遊べるようにして欲しかったかなと。


街へいこうよ どうぶつの森

街へいこうよ どうぶつの森が発売されてますね。
これは、任天堂の迷作名作であるどうぶつの森シリーズですね。
今回も今まで同様の自由度が有り可なり遣りこめう内容ですし。
DSとは違い有線LANでも出来るのがWiiの強みといって良いでしょう。
そして、新たなる機能としてキーボード・スピークと追加機能が有りますのでよりいっそ便利。
そして離れた人とリアルタイムで行動を共にする事ができるようになったと言う事ですね。
ただ、残念なのがWiiってキーボードは普通のブッさせないし・・・
うつろねこさんの情報により解ったのですがキーボードはUSBの物が使用出切るようですので純正の高い物を買わないでもすみますね。
ただ、ワイヤレスではなく成ってしまう?
そこは少し不便かもしれませんが、凡庸制を考えると安物のですと700円前後からAmazonでも扱ってますし。
送料払うのもばかばかしいのでいっそ少しだけ奮発して1500円以上の物を買うのも言いでしょう。
しかも、2000円以上する物が1500円位でも売っているくらいですし。
こちら

マイクも付いていない。
と言う事は、別でそろえろと言う事です。
ただ、友達が持っている場合はマイク欲しいけど持っていないようならば無くても言いかなとか

一応は、同梱版がある様なのでお金に余裕があるようでしたら同梱版を買うのも良いでしょうし。
ただ単に気軽に遣りたいと言う人は単品でも良いと思います。

動画は、続きを見るから

more...

ディシディア ファイナルファンタジー 特典 ディシディア ファイナルファンタジーカレンダー付き

PSPでFFが発売されると言う事で紹介させていただきます。
実は、もう一つ紹介したいDVDが有るのですがそれは保留と言う事で。

メーカーより
最初の『ファイナルファンタジー』が生まれてから20年。
記念碑的タイトル『ディシディア ファイナルファンタジー』の発売が決定!
歴代シリーズのキャラクターが多数参戦し、マップ・音楽など様々な要素が原作からアレンジされて登場!どのシリーズからどのキャラクターが登場するか、夢の対決をお楽しみください。


毎度のように、可なりの格闘シーンの素晴らしさとかが注目されているようです。
ただ、まだ予約開始して居ませんが開始されたらメールが来るように設定ができるようなので予約の予約的な事をして見るのも良いかもしれませんね。
ただ、それでも買えるかどうかは解りませんし。
私も、お金に余裕が出来て買えるようなら購入してみようかと思います。
PSPは持っていますしw

ブロブ: カラフルなきぼう

さて、本日二つ目の紹介となりますAmazon売れ筋上品(ゲームハウス内)の紹介です。
ブロブ: カラフルなきぼうと言う商品は正直知りませんでした。
スミマセン。
一切広告等を見かけた事が無くて。
ただ、この商品のレビューを見ていると。
チュートリアルが確りしているので説明書要らない。
や、はたまたやりこみ要素もありゲーマーの方も安心。
Wiiで良いゲームみつからないな~
って人にお勧め。
等の好印象の評価しかない素晴らしいゲームのようです。
ゲーム内容はAmazonより以下のとおりです。

●色と音のファンタジー、カラフルぬりえアクション
プレイヤーは自らの体を7色に染色し、その色で建物などをペイントすることができる主人公「ブロブ」を操作して、色と音にあふれた都市、レインボーシティを植民地化し、色も音もないモノクロ世界、「シロクロコロニー」にしてしまった、宇宙有数のインク製造企業ブラック会長率いるインキー・コーポレーションから、色と音と囚われの住人になったレイディアンを取り返す、子どもから大人まで、幅広い層が楽しめるぬりえアクションゲームです。

●モノクロから色と音にあふれたカラフルな世界へ
インキー・コーポレーションは唯一無二の商品であるインクの原料として、レインボーシティからすべての色と音、市民の活力までを奪い、シロクロコロニーにしてしまいました。主人公であるブロブは立ち上がり、自らを色に染めて建物などに色を塗り、街に色と音を取り戻し、囚われた市民を解放していきます。赤と黄色を混ぜてオレンジなど、7色の中から指定された色で塗るなどの、与えられたさまざまなチャレンジをクリアして、街を活性化させます。

●チャレンジを与えてくれるサポーターたち
インキーの追跡からカラーサポーターたちを救出したブロブは、彼らに合流します。ハカセ、ビフ、ジップ、アーティの4人は、この街に色と音と活力を取り戻すため、ランドマーク、バトル、レース、ペイントといったチャレンジをブロブに与えサポートします。また、マルチプレイの「ブロブパーティ」では、参加プレイヤー全員が好きな色のブロブになり、できるだけ多くの建物を自分の色でぬって勝敗を競います。最大4人まで対戦可能です。

●インキーに捕まった市民を助け出すのだ
ストーリーモードは全10ステージ。なるべく多くの建物やランドマークに色を塗り、囚われの市民(グレイディアン)を解放します。また各ステージ内には、次のエリアに進む目標となるカラーエネルギー値(イロワット)が設定されており、次のエリアに進むためには一定時間内に目標のカラーエネルギーを獲得しなければなりません。カラーエネルギーは、建物をペイントしたり、チャレンジをクリアしたり、市民を救助することで獲得できます。

メーカーより
主人公『ブロブ』は、自らの体を7色に染めて、その色で建物などを塗ることができます。ある時、カラフルな色と音に溢れた美しい都市、レインボーシティに宇宙有数のインク会社、インキー・コーポレーションが現れました。レインボーシティは彼らの植民地となり、色も音も無いモノクロの街、シロクロコロニーと化してしまいました。果たして『ブロブ』は、この街の色と音、そして囚われた市民を取り戻せるのでしょうか?Wiiリモコンとヌンチャクを使った直感的、かつ簡単な操作で、子供から大人まで、幅広い層が楽しめる、ぬりえアクションゲームです。 ≪モノクロから色と音に溢れたカラフルな世界へ≫ インキー・コーポレーションは、唯一の商品である黒インクの原料として、レインボーシティから全ての色と音、そして市民の活力まで奪ってしまいました。プレイヤーは『ブロブ』となり、自らを色で染め、転がって、ジャンプして、建物などに色を塗り、街に色と音を取り戻しながら、囚われた市民の解放を目指します。赤と黄色を混ぜてオレンジを作ったり、7色の中から指定された色で建物を塗るなど、与えられた様々なチャレンジをクリアして、街を元気にしていきましょう。 ≪ブロブの心強い仲間、カラーサポーターたち!≫ カラーサポーターのメンバー、ハカセ、ビフ、ジップ、アーティーの四人は、この街に色と音と活力を取り戻すため、ランドマーク、バトル、レース、ペイントといったチャレンジを、ブロブに与えてサポートしてくれます。
<<みんなでブロブ、マルチプレイもあり>>
マルチプレイの「ブロブパーティー」では、参加プレイヤー全員が好きな色のブロブになって、なるべく多くの建物を自分の色で塗って勝敗を競います。最大4人まで対戦可能です!


要するに、色と音が奪われそれを取り戻すのが目的のようですがその目的だけ言ってしまうと単純そうですが説明を見ると可なり面白そうですね。
もっと詳しいレビューが気に成るようでしたらAmazonのレビューが今回は非常に詳しい良い所を付いているのでお勧めします。(普段微妙だったりするけどねw)
この商品を購入してくれた人、有り難う御座います。
貴方のおかげで面白そうなゲームを見つける事が出来ました。
ただ、ココでまたもや問題発生。
そう、今度はWiiも持っていないのです・・・
こちらはWiiの購入を私は検討していなく姉が買おうか迷っていたようなので被るのもあれなので完全に購入候補から外して有りますので予想だにしない打撃です。
姉よ、速く購入を決意してくれw



侍道3

さて、今回紹介するのはAmazonのアソシエイトで購入してもらったシリーズと言う事に成ります。
これ以外にも少々紹介させて貰う予定です。
侍道とは、Amazonでは以下のように紹介されています。

●乱世で紡がれる幾通りもの物語
プレイヤーが思うままの侍の生き様を描き出す、アクションアドベンチャーシリーズが、ついに登場します。シリーズの大きな特徴であるプレイヤーの行動の自由度、シナリオの分岐の多さ、マルチエンディングはもちろん、新システム満載で登場です。
●抜刀か、土下座か!?新搭載「いきなり沙汰システム」でゲームへの常時介入が可能
イベント中、通常パート、戦闘中など様々なシーンで抜刀や土下座ができる「いきなり沙汰」システムを搭載、プレイヤーのゲームへの常時介入を可能にしました。抜刀・土下座ともにワンボタンで発動が可能です。一つの抜刀や土下座が物語に様々な影響を及ぼすため、常にプレイヤー自身が自らの生きる道について考え、刀を抜くことに責任を持っていくことになります。

●好みの武器での二刀流、無手(素手攻撃)の搭載、オリジナル武器の作成など、武器・戦闘新要素も満載
100種以上の武器、無手(素手での攻撃)、好みの刀での二刀流、みね打ち、オリジナル武器の作成など、ユーザーの要望に応える新要素も満載。

●シリーズ最大のエンディング数
自分自身の「侍」を描き出せる渾身の作!前作以上のエンディング数、さらに、「いきなり沙汰」システムにより、エンディングまでのルートはプレイヤーごとに全く異なるものに。シリーズ最高のやり込み要素で、乱世における侍の生き様をリアルに体感できます。


ザックリ言えば、和製GTAと表頂ければ良いかと思います。
今回は、製作側も認めて要るように画質はまあ手抜きのようですがその分内容濃くしているそうですのでストーリ重視で遣り込めるゲームだと思います。
とある所で可なりの高評価を貰って要るようなのでぜひお勧めします。
動画は、擬態箱さんの方で見る事が出来ます。
本来ならば、私がプレイしてその感想を書いて皆さんに進めると言うのが理想なんですが。
何と。
残念な事にPS3を所持していないと言う根本的な理由を解決しないかぎりこのゲームの私の感じた面白さを正確に伝える事が出来ない事が残念ですが・・・
何時しか3を購入できる時が・・・
一度は購入できそうだったのに金だけが消えた闇歴史
あれを笑い事のように話せる日は来るのだろうか。

チョット

今月は、色々と立て込んでいまして今月発売されるソフト紹介が出来ませんでしたが来月は時間がそれなりに取れると思うので新発売商品などを紹介して行こうかと思います。
ちなみに、今日ちょっとした用事が終わりましたらこのサイトでの売れ行きのいいゲームを紹介しようと思います。
皆さんのおかげで少しづつプレゼント企画が現実の物へと近づいてきました。
有り難う御座います。
それを励みに私もいっそサイト更新に方に力を入れて行こうと思いますので。


RemotejoyLite v0.18がリリース

遅くなりましたが、RemotejoyLite v0.18がリリースされました。
詳しくは続きを。

このサイト経由でAmazonで買い物してくれた人有り難う御座います。
更新していても誰も見てくれなかったらと思っていましたが見てくれて活用してくれている人がいるのだと思って安心しました。
今後、お金が有る程度たまりましたら還元企画やるので楽しみに待っていてください。
ついでに、横にある広告クリックでもお金は入るので還元企画に協力したいけどお金が無いと言う人でも安心してくださいw
皆さんにチャンスを!

more...

「アドホック・パーティー for PlayStation®Portable」6日開始

遅ればせながらも書かせていただきます。
ついに、延期を続けてきたアドホック・パーティー for PlayStation®Portableが6日にβ版ですが開始されましたね。
これは、PS3を使ってはるかかなたの人とPSPのアドホック対戦ができるようになると言う素晴らしい物です。
詳しくは、続きを

more...

SponsorLink
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ

全ての記事()

リンク
人気記事ランキング
アクセスランキング
RSS&ブックマーク
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

タグクラウド
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。