Powered by Ayapon RSS! オススメ スタッフブログ 競馬予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSP アイドルマスターSP 起動方法

さて、久しく書いていませんでしたがそろそろ復活しようかと思いまして。
今巷で噂のCFWでは5.05がでていないため起動出来ないアイドルマスターの起動方法を書こうと思います。
詳しくは、続きで
まずは、UMDからISOを抜き出してからのお話ですね。
抜き出したISOをUMDGen v4.0で展開してBOOT.BINを抜き出します。
そしたら、適当なバイナリエディタを使って以下のように書き換えます。
0016C7B0: 4B ⇒00
0016C7B1: 00 ⇒00
0016C7B2: 40 ⇒00
0016C7B3: 04 ⇒00
0038DFD4: 06 ⇒00
0038DFD5: 00 ⇒00
0038DFD6: 01 ⇒00
0038DFD7: 00 ⇒00
000AF518:01⇒00
000B1B18: 01 ⇒00
0016C7C4:01⇒00
0016C7D8: 01⇒00
書き換え負えたらBOOT.BINを上書きしてISOを再圧縮
之で、完成!
と思いきやPSPの方の設定も必要なのです・・・
と言う事で、最後にPSPをRボタンをおしっぱで起動して。
Plain modules in UMD/ISO 及び Execute EBOOT.BIN in UMD/ISO で ×ボタン を押して 有効(Enabled)にします。
そうする事によって見事起動と言う流れです。
ただ、これは少し前までの話し。
BOOT.BINを書き換えないでもパッチを当てれば自動でやってくれます。
それを配布してくれているのが、こちら
これで、バイナリをいじるのが難しいよ~って人でも出来ますね。
ただ、それよりも新しく今では、こちらのサイトでISOに直接パッチを当てる事が出来る物を提供してくれています。
何だかめまぐるしい進歩ですね。
しかも、今ではPSP上でパッチ当てるをやってくれる物をどうサイトで公開中です。こちら
素晴らしいとしか言い様が無いですね。
しかも、コメント枠を読んでいるとセーフティーモードで入っていじらないといけない所をゴニョゴニョするといじらないで普通にいけると言う事が。
それが出来るならさらに進歩と言う事ですね。
日本のプログラマーも海外に負けず勢いをつけてきたと言う事でしょうか。
あえて、ハッカーとは言いません。
なんせ、悪い方に捉えられてしまっているのでハッカーは作る者なのに・・・

comment

Secret

SponsorLink
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ

全ての記事()

リンク
人気記事ランキング
アクセスランキング
RSS&ブックマーク
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

タグクラウド
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。